便利なローン

学生時代って遊びや勉強とかで人生の中でも特に輝いているときだと思います。いろんな経験ができますからね。

 

でも、問題はお金がかかるということ。遊ぶにしても勉強するにしても何かとお金がかかります。

 

悩んでいる女子大生

こういったときに便利なのが、学生向けのローンです。学生がお金を借りる事が出来るのか?ともうかもしれませんが一定条件を満たしておけば借りる事ができます。

 

その条件というのが20歳以上でアルバイトをしているということです。

 

基本的には18歳・19歳では借りれませんし、アルバイトをしていない状態では借りる事が出来ないのです。

 

アルバイトに関してですがアルバイト収入の多さは借りれるかどうかに関しては、あまり関係ありません。毎月定期的にアルバイト代を少なくてもいいので貰えているのかということが重要になります。

 

また、長く続けている必要もなく1か月だけしかたっていないという場合でも大丈夫です。ですので、アルバイトをしていない人はアルバイトをまず始めるようにしましょう。

 

あと、学生を狙った悪徳業者も存在していますので、お金を借りるのならば、必ず大手の金融機関から借りるようにしてください。聞いたことも内容なローン会社から借りてはいけませんよ。

 

以下に、学生の方でも借りられる大手で安心できる金融機関の紹介や、ローンを利用する際に知っておきたい知識について書いておきますね。

学生におすすめのローン
プロミス  ★最短1時間で借りれる★


プロミスは学生の方に人気のカードローンとなっています。初めて利用する方は、30日間無利息サービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)の利用が出来、30日間は利息0円で借りる事が出来るので大変お得です。
審査時間も早く、最短30分で審査回答してもらう事も可能となっていて、審査結果によっては最短1時間で借りる事が出来ます。急ぎの時でも安心ですね。
プロミスの大きな特徴として女性専用のプロミスレディースキャッシングが用意されているということです。女性の方でも安心できるように、対応するスタッフがすべて女性ですので、安心していろいろ相談することができます。
どこにしようか迷っている場合は、まずはプロミスに申し込んでみるといいでしょう(^◇^)

≫プロミスの審査に申し込み


≫女性の方はコチラへ

 

アコム  ★無利息サービス開始でかなりお得<オススメ!>★


学生の方がお金を借りる場合にはまずアコムを検討するといいでしょう。業界最大手、そして三菱UFJフィナンシャル・グループで安心のアコムは学生の方に特に人気があり、実際に借りた方からの評判がいいです。
非常にスピーディな対応をしてくれるので急にお金が必要になったときも大丈夫ですからね。最短1時間で即日融資が可能です。
また、初めて利用する方は30日間無利息ですので、短期的に借りる場合もかなりお得に借りる事ができます。
学生の場合、20歳以上で安定した収入がある方であればご利用可能となっています。

≫アコムの審査に申し込み

 

SMBCモビット  ★10秒簡易審査結果表示★


安定した収入のある学生なら、SMBCモビットもお勧めです。電話連絡なし、郵送物なしというWEB完結での申し込み方法があります。ただ、三菱UFJ銀行か三井住友銀行の普通預金口座を持っていることが前提となります。
利用はWEBから振り込みキャッシング(※1)で、銀行口座に振り込んでもらえばいいですからね。プライバシーの面ではかなり安心できるかと思います。
※1:振り込みキャッシングは、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

≫SMBCモビットの審査に申し込み

 

アイフル  ★3つのSで安心★


20歳以上で安定した収入のある学生なら、アイフルのカードローンを利用することも可能です。
「Speed(早くて便利)」「Simple(簡単で便利)」「Secret(知られず安心)」アイフルは3つの『S』で安心して利用できます。
スマホから24時間いつでも申込することが出来ますよ。もちろん来店不要となっています。

≫アイフルの審査に申し込み

 

すぐお金が必要な方

 

お金を借りたいという学生の方の中には、すぐにお金が必要な方も多いと思います。お金というのは急に必要になることが多いですからね。

 

この場合ですが、「学生におすすめのローン」の中のどれを利用してもいいというわけではないです。利用するまでに時間がかかるところもありますからね。

 

長い場合だと、ローンカードが送られてくるまでに結局2週間程度かかる事もありますからね。

 

では、どこで借りればいいのかということですが、今すぐお金が必要な方は「アコム」か「プロミス」のどちらかを利用するようにしましょう。この2つは本当に対応が早いですよ。

 

まず銀行振り込みで即日融資を受ける場合には、銀行の営業時間である平日の14時までに審査などがすべて完了しておかなければいけません。

 

14時までに審査や書類などをスマホなどから送ったりするのが完了しておけば、その日のうちにいつも使っている銀行口座に振込みしてもらえます。

 

14時を過ぎてしまったり、銀行の休みである土日祝日などの場合はその日のうちに借りれないのか?といえばそういうわけではありません。14時を過ぎてしまったり、土日祝日でも即日融資を受けることができます。

 

どうすればいいかというと、ネットで申込みした後に、アコムやプロミスの無人契約機にカードを取りに行けばいいのです。ネット申し込みを事前にしておくことにより、無人契約機での時間を大幅に短縮することができます。

 

無人契約機は自分の家から近くの所でもいいですし、近くの人に見られるのが嫌ならばちょっと離れているところでも大丈夫ですよ。

 

アコムもプロミスも無人契約機は年中無休で基本的に22時まであいています。場所によって営業時間は多少変わってきます。

18歳、19歳の方やアルバイトをしていない方が借りる方法

 

基本的に18歳19歳の方はお金を借りる事が出来ませんし、20歳以上であってもアルバイトをしていなかったらお金を借りる事はできません。

 

でも、18歳19歳の方やアルバイトをしていない方でもお金を借りる方法があります。

 

金融機関によっては、18歳や19歳の場合でも親権者の同意が取れれば借りれる可能性があります。基本的に大手ローン会社ではまずこういうことはありませんが、中には親権者の同意によって借りれる可能性がある金融機関もあるのです。

 

もちろんその後の審査によって借りれない可能性もありますが、親権者の同意が得られる場合は、申込してみるのもいいでしょう。

 

18歳、19歳の方にお勧めなのが、学生専用の学生ローンにアイシーローンという会社があります。このアイシーローンは18歳や19歳の場合であったり、アルバイトをしていなくても借りれる可能性があります。

 

ただ、首都圏在住の方に限られてしまうのです。ですので、親権者の同意が得られない場合などで、首都圏在住の方はアイシーローンの審査に申し込みしてみるといいでしょう。

 

親や家族に内緒で借りられるのか?

 

親や家族にお金を借りていることはばれたくないという人は多いかと思います。お金のことってどんなに身近な人にも相談しにくい部分がありますから。

 

でも、今のカードローン会社はどこもプライバシーの面には気を遣っていてくれているので、結構安心はできると思います。

 

審査での在籍確認はアルバイト先に個人名(田中ですが・・・)でかけてくるので、会社名は出しませんので誰からかっていうのは分からないです。

 

家にも電話がかかってくるということはほぼないかと思います。延滞などによって催促の電話がある場合がありますが、携帯電話の番号を指定しておけば携帯電話の方にかかってきます。

 

ですので、電話連絡などによって電話から親や家族にバレるということはちょっと考えにくいですね。

 

あとばれる心配があるとすれば、郵送物によってばれるということです。契約に関する書類やローンカードは基本的に家に送られてきますからね。

 

一人暮らしをしている方は、別に送られてきても誰かに見られる心配がないので問題ないと思いますが、実家暮らしの方は送られてきたものを親が勝手に開封するという可能性もないとは言えないですよね。

 

この書類が送られてくるときも基本的には消費者金融の名前は入れていませんので封筒自体で分かるという可能性は少ないとは思います。

 

でも、送られてこないようにする方法があるのです!

 

それは、アコムとプロミスにまた限定されてしまうのですが、申し込み後書類やローンカードを無人契約機にとりに行けば書類は送られてきません。その場で受け取るようになりますので。

 

ですので、もし書類などが送られてくるのが困るという場合には、アコムかプロミスに申込して書類を自らとりに行くようにしましょう。

親や友人、知人に借りるのは避けるべき?

 

お金を借りたい場合ですか、借りる先としてカードローン業者だけではなく、親や友人、知人に借りるという選択肢もあるでしょう。

 

親や友人、知人ならば基本的に利息を支払わなくてもいい可能性が高いので、そういう面ではお得といえると思います。

 

でも、「金の切れ目が縁の切れ目」という言葉があるように、実際お金の貸し借りから仲が良かった親や友人、知人と疎遠になってしまったということもたくさんあるのが事実です。

 

今までホントに何でも話すことができてたのに、なんかぎこちなくなってくるんですよね。お金ってそういうものなのだと思います。ないと生活自体ができませんから、みんなお金は大事ですからね。

 

ですので、親や友人、知人からお金を借りるのはできるだけ避けるべきだと思います。疎遠になりたくないですからね。

 

やはり、カードローン業者からお金を借りるのが一番いいですね。カードローン業者はお金を貸すことが仕事なわけですので、後腐れがありませんよ。

 

卒業までに完済できなくても大丈夫なのか?

 

在学中にカードローンを使っていて、卒業するまでに完済が難しいという場合もよくあります。カードローンは利用限度内ならば繰り返し利用することができますからね。

 

でも、卒業までに完済しなくても全く問題ありません。その後もそのカードローンを利用し続けることができますからね。

 

在学中に使っていた通り、必要な時に借りてちゃんと返済を続けていれば問題ありません。

 

なるべく早く返済する方法

カードローンで借りたお金はなるべく早く返済したいものですよね。学生の時は特にあまりお金が無いと思いますので、その状態でずーっと返済をし続けるのも大変ですから。

 

そこで、なるべく早く返済する方法ですが、まずは「1度借りたら完済するまで2度目を借りない」ということかなと思います。

 

カードローンって融資枠まで繰り返し利用できるため、借りているという感覚がなくなって、融資枠までは自分のお金という感覚になってしまう人が多いのです。

 

初めてカードローンを使う時はいろいろ不安になりながら借りるのですが、借りるのを繰り返しているとマヒしてくるんですよね。

 

ですので、1度どうしても必要な時に借りたら、その借りたお金を完済するまでは繰り返し使わないということはすごく大事ではないかと思うのです。感覚がマヒしないようになると思います。

 

次に、余裕なお金ができたときには追加で返済しておくということです。

 

カードローンは基本的に毎月決まった金額を返済していくことになりますが、それではなかなか完済になりませんので、余裕ができれば追加で返済していくと、元本が減っていき完済までが早くなります。

 

追加返済に関してはローン会社に電話して追加返済したいとの旨を伝えるといいですよ。

 

このようにカードローンでお金を借りる事について決めごとをしておけばなるべく早く返済することができると思います。

クレジットカードも作っておくと便利

学生の方の中にはクレジットカードをまだ持っていないという人も多いと思います。でも学生もクレジットカードを1枚持っておくとすごく便利ですよね。

 

クレジットカードは海外旅行に行く際などにも便利です。海外に現金をたくさん持って行くのは危険ですので、なるべくクレジットカードで買い物をした方が安全ですからね。

 

カードローンでお金を借りる際についでにというかローンカードをクレジットカード機能付きにすることができるローン会社があるのです。

 

そのローン会社というのがアコムです。アコムはローンカードをクレジットカード機能付きのアコムマスターカードにすることができるのです。

 

ですので、海外旅行に行くなどクレジットカードも欲しいと考えている方は、アコムのローンカードを作るときに、ローンカードをクレジットカード機能付きのアコムマスターカードにするといいですよ。

 

このアコムマスターカードは即日発行も可能となっています。クレジットカードって最近は即日発行してくれるところってかなり少なくなってきたので、アコムマスターカードはそういう意味でも貴重なカードかなと思います。

 

ブランド品や洋服、本、CD、DVDを売ってお金を作る方法

お金を借りるのもいいですが、もし家に要らないブランド品や洋服、本、CD、DVDなどがある場合には、それらを売ってしまってお金にするのもいいと思いますよ。

 

ブランド品って案外家に1つや2つぐらいあったりします。しかも使わないままそのままって言うのが多いです。

 

こういうのもは思い切って売ってしまうと案外高い値段がつくことが多いんですよ。

 

本やCD、DVDも結構高値が付くことがあります。本も使わなくなった参考書などを売ってみるのもいいと思います。

 

ブランド品や洋服を売るのならば、リンカンという業者がかなり高値で買い取ってくれますし、現金を振り込みしてもらうまでのスピードが非常に早いのでお勧めです。

 

ブランド買い取り業者一覧
ブランド買取店 詳細ページ
銀蔵 詳細ページはコチラ
ブランディア 詳細ページはコチラ
リンカン 詳細ページはコチラ
大黒屋 詳細ページはコチラ
ジュエルカフェ 詳細ページはコチラ

 

本の買取店一覧

大学受験の参考書や赤本、予備校テキストの買取ならば「学参ブックス」がおすすめです。また、その他の本やCD、DVDの買取に関しては「ブックオフ」や「もったいない本舗」を利用するといいですよ。

本の買取店 詳細ページ
学参ブックス 詳細ページはコチラ
ブックオフ 詳細ページはコチラ
ブックマニア 詳細ページはコチラ
もったいない本舗 詳細ページはコチラ
カードローン利用体験談

お母さんにバレないようにお金を借りました

初めまして、今年で21歳になる専門学生のユミです。我が家の話になるんですが、私のお母さんが何かと細かいです。特にお金にはうるさい人なんです。

 

ファッション

私は服を買うのが大好きなんです。専門学校も服飾系の学校に通っていて、いつかはアパレル関係の仕事に就きたいと思ってます。

 

私は欲しい服があったら、意地でも欲しくなってしまうタイプ。高校生のころからずっとアルバイトをしているんですが、アルバイト代のほとんどが洋服代に消えていくって感じです。

 

そんな服ばっかり買ってる私の事がお母さんは嫌みたいで。買い物して帰るたびに、「また無駄遣いして!一緒のような服ばっかり買わないで貯金しなさい!」って口うるさく言われます。

 

私のお金なんだから、お母さんに言われる筋合いは無いんですけどね!!

 

とにかく無駄遣いするなと言われます。お母さんが言ってることが正しいんだろうけど、やっぱり欲しい服があったら我慢できないんですよね。

 

ついこの前も、一目で気に入ったジャケットがあって。絶対に欲しい!って手に取ったんですが、なんと値段は10万円(゚Д゚;)

 

さすがに10万円なんて大金持ってません。こればっかりは無理だな…って思ったんですが、やっぱり欲しい。買わないと一生後悔するような気がしたんです。

 

お母さんに言ってお金を借りようと考えたんですが、絶対に貸してくれるはずがありません。というか、めちゃめちゃ怒られるのが目に見えてます。

 

どうしようか…と悩んだ結果、カードローンでお金を借りる事にしたんです。学校の友達でカードローンを利用しているこがいたので、その子に使い方を聞いて、さっそく申込してみました。

 

無事審査にもとおり、10万円借りる事ができ欲しかったジャケットを購入することが出来ました!

 

カードローンの返済は、月5,000円ずつ返済していってます。もしお母さんにバレたら何て言われるか…考えるだけで恐怖ですが、半年たった今でもバレていないので、大丈夫そうですね。

 

さすがに高価な買い物をしてしまったので、最近はあまり買い物せずに節約するように心がけています。

 

 

もう二度と・・・

私は大学生時代のころに、遠距離恋愛をしていました。

 

恋愛

移動費や食事、お出掛けなど全部私がお金を払っていたのですが・・・いつしか貯金は底をつき、私が行くばかりで一度も私の街には来てくれなかった彼に、

 

「カードローン借りてみたら?返すのなんて月2〜3000円やし。」

 

そう推められて初めてカードを作りました。当時20歳の事でした。なんか今考えたら、凄い彼氏ですよね。私も若かったのでちょっとおかしかったです。。。

 

当時大学生だったんですが、家庭教師のバイトをしていたのでどうにか収入はありました。しかしあくまでバイト。アルバイトの給料なんてたかがしれています。

 

カードローンは30万の枠で借り入れの審査が通り、こんな若くてアルバイトの立場でもローンなんて出来るのだと驚いたのを覚えています。

 

始めは怖々借り入れをして毎月返済をしていたのですが、どんどんとおかしな思考になってきてしまったんです。

 

「これは自分の口座・・・貯金みたいだな。」

 

そう思ってしまってから、底まで落ちるには時間はかかりませんでした。彼に連れて行かれたパチンコ。これにどっぷりハマってしまったのです(-_-;)

 

最初は2万円返すだけでも大変だ、嫌だな、恥ずかしいなと思っていたはずなのに、この頃には感覚は麻痺し、「どうせあと2万借りても月の返済金額は変わらないし・・・」と、どんどん借り入れ、あっという間に上限金額に達してしまいました。

 

そこからは他社へ他社へ借り入れ自転車操業。大学卒業してからもお金を借りてしまい、気づいた時には5社130万の借金が出来上がっていました。

 

ある日、母親にカードを見つけられてしまい、全てがバレてこの日々は終りを迎えました。肩代わりして返済してもらい、2年かけて両親へ返済しました。

 

自分で作った借金ながら、返済の間は本当に辛かったです。カードローンの利用は、いざというときに大変役に立つ便利なものだと思ったんですが、しっかりと計画性を立てて使わなければならないと痛感しました。

 

特に、学生のころなどはまだお金の使い方もあまり分かっていないので、借りるとしてもしっかりと考えてから借りなければならないと思います。

 

 

カードローンで大人買い

私は、楽器が趣味です。現在都内の大学に通っているんですが、大学でも軽音部のサークルに入っています('ω')ノ

 

私が好きな楽器はエレキギターなのですが、とにかくお金がかかる!どうしても、新しい機材が欲しくなったり、改造したくなったり、今度はこんな音を出すギターが欲しいな。とか思ってしまい本当にキリがありません。

 

エレキギター

そんな私がある日楽器屋に行った時運命の出会いを果たしてしまいました。そこにあったのは前から探していたギターとずっと気になっていたアンプ・・・計50万近くのブツでした。

 

それは、もう悩みました。どちらか一つならギリギリ買えるか・・・?いや、しかしどちらも必要だろ・・・?などなど色々そこで思いついたのがカードローン。

 

大学1年生の時から居酒屋さんでずっとバイトしていて、コツコツお金を貯めていたんですが、さすがに50万円の大金はありません。

 

カードローン正直、使いたくなかったのですが一世一代の大勝負、逃した獲物がでかかったで終わらせ思いすぐに申請しました。そして、50万以上の物を二つ一気に大人買いしてその日は意気揚々と帰宅しました。

 

そして、帰ってからもちろん後悔しました。まだ大学生なのに、50万以上の買い物・しかもローンしちゃってどうしようかと。大きな買い物は基本的に貯金してからするタイプだったので、ローンは初めてでよくわからない罪悪感に駆られ1日落ち込んでいました。

 

今は、返済し終わりましたが、利子も入れるとやはり少し高い買い物だったかなと今でも思っています。しかしながら、手に入れたギターとアンプは一生物の相棒になることには違いありません。

 

学生専用のローン会社一覧

学生専用ローン会社 詳細ページ
フレンド田 詳細ページはコチラ
イー・キャンパス 詳細ページはコチラ
ヤングローンのキャンパス 詳細ページはコチラ
アミーゴ 詳細ページはコチラ
友林堂 詳細ページはコチラ
カレッヂ 詳細ページはコチラ
アイシーローン 詳細ページはコチラ
マルイ 詳細ページはコチラ
トーエイ 詳細ページはコチラ
学灯社 詳細ページはコチラ
学協 詳細ページはコチラ